全麺協とは

主な事業

全麺協はそば文化に関する様々な事業を行っています。

◎事業の種類
1 「そば道」理念の研究と普及推進
2 「素人そば打ち段位認定制度」の確立と普及推進
3 関係団体と連携した「そばによる地域振興」の推進
4 そばによる地域振興に関わる人材育成とネットワーク化の推進
5 全国各地に伝わる「郷土そば」の研究と保存活動の推進
6 和食としてのそば文化に関する情報提供と交流
7 その他当法人の目的達成に必要な事業

◎具体的な事業
●日本そば博覧会の開催 ●各地のイベント支援 ●地域振興事業 ●国際交流事業 ●災害の被災者支援活動 ●日本そば大学等講座 ●海外そば産地視察・文化交流 ●国内視察研修 ●子供そば打ち体験講座 ●単位取得制度 ●機関紙「全麺協会報」の発行 ●ホームページの運用

全麺協のあゆみ

平成04年08月世界そば博覧会(富山県利賀村)
平成05年11月全国麺類文化地域間交流推進協議会設立総会(東京都新宿区・明治記念館)
平成06年11月第1回全麺協日本そば博覧会(福島県山都町)「'94日本新そば祭りin会津」
平成08年11月第1回全日本素人そば打ち名人大会(福井県)全麺協後援[大会参加者推薦・斡旋支援]
平成09年08月第1回全麺協素人そば打ち段位コンテスト(北海道幌加内町)初三段位認定
………………………………………………
平成24年12月本部事務所を東京都千代田区神田神保町2-4 麺業会館5階に移す
平成26年05月一般社団法人 全麺協に事業を引き継ぐ

全国の会員名簿、役員名簿

全麺協は、全国の会員によって構成されています。

正会員
地方自治体正会員
一般企業正会員 全麺協特別個人会員
地方自治体賛助会員